プロフィール

 ヤマハ・ネム音楽院を中退し19歳でプロ活動を始める。その後、浜田良美&スペシャル・リザ−ブのオーディションに合格しツアーに参加。1977年 八神純子&メルティング・ポットを結成しバンド・リーダーをつとめたことをきっかけに、ヤマハ関係のアーティストをはじめ多くのアーティストのコンサートやレコーディングに参加するようになる。1985年よりヤマハ音楽院の講師を務める。この頃の弟子からal.ni.coの柴崎氏やディーンの田川氏、TCA講師の廻氏、バジの今村氏など現在プロで活躍する若手ギタリスト達を育てている。1986年、音楽制作会社トイズ・オフィスの役員及びディレクター兼アレンジャーとして、様々なコマーシャル音楽やBGM、カラオケやアニメCD(林原めぐみ等)の制作を行なう。また、この頃デビュー前の辛島美登里を発掘、歌手デビューさせた経歴もある。1987年、西城秀樹&ザ・ウイングのギタリスト兼アレンジャー兼バンド・リーダーを勤め、ジャッキー・チェンなどとステージを共にする。その後、パン・スク−ル・オブ・ミュ−ジックや東京コミュニケーションアート専門学校、尚美などで若手ギタリストの育成をした経験も持っている。1997年にG-Worksを設立。平成7年(1995)の記録では、コマーシャルや劇伴なども含め年間188曲のレコーディングに参加している。スタジオ・ワークにも通じるインプロビゼイション理論に定評があり、ヤマハより12冊の教則本を出版している。現在、自己のバンド活動とG-Worksの運営のかたわら歌手の伴奏や録音、本の執筆などをしている。


参加アーティスト

植田芳暁/渡辺真知子/八神純子/館ひろし/浜田良美/西城秀樹/黛ジュン/香西かおり/青木美保/香坂みゆき/EVE/小柳ルミ子/岩崎宏美/あみん/千堂あきほ/石川優子/円広志/財津和夫/三浦友和/武田鉄矢/NSP/永井龍雲/倍賞千恵子/小泉今日子/岸田智史/シグナル/中尾隆聖/TINA/AKEMI/伊藤麻衣子/伊豆田洋之/ボロ/佐々木幸男/林原めぐみ/松原ミキ/可愛かずみ/スティーブ・ベイリー(Bass)セッション・ライブ/サリナ・ジョ-ンズ・ジャパン・ツアー/NHKドラマ「新・花へんろ」の音楽/プリティー・サミーの音楽/機動戦士ガンダム「ポケットの中の戦争」/機動戦士ガンダム「私をコロニーに連れてって」/天地無用!ラジオ電影箱 SF−Xch/キャリナビのテーマ/映画「走れ!ケッタマシン〜ウエディング狂騒曲〜」/アニメ「ワンダービート」/

著書「ジャズ・スタンダード・アナライズ」(シンコーミュージック)

矢萩秀明はNPO法人「さい帯血国際患者支援の会」の活動を支援しています。


Facebookページあります。

Copyright (C)2001-2005 Hideaki Yahagi. All right reserved.
当ページに掲載されている全ての画像、文章、データの無断転用、転載をお断りします。