G-Works プロ養成ギター教室 http://www.g-works.gr.jp/
お問い合わせはこちら
info@g-works.gr.jp
Q&A
<Q25> 読譜の練習で効果的なものがありましたら教えて下さい。
F.Kさん (2003/03/23)
 こんにちは、矢萩先生。いつも楽しくHP拝見させて頂いてます。ちょっとした質問なのですが・・・読譜の練習で効果的なものがありましたら、ぜひ教えて下さい。それと、プロミュージシャンの方々は初見でどの位のレベルまで弾きこなすことが出来るのでしょうか?(個人差はあると思いますが)単音のメロディー又はコード(ヴォイシング)の一音一音まで初見で読み取れるものなのでしょうか?よろしくお願い致します。


<A> 矢萩秀明

 F.Kさん、はじめまして。

 いつもG-Worksのサイトを見ていただいてありがとうございます。さて質問ですね。「読譜の練習で効果的なものがありましたら、ぜひ教えて下さい」とのことですが、「効果的なもの」の「もの」は教則本と言うことでしょうか?それとも、練習方法と言うことでしょうか?

 教則本はバークリーのもので何冊かあります。最近atnと言う出版社からバークリー関係の教則本がたくさん再発売されています。これらの本は、内容も良いのですが、時代性を考えると古いかなと思います。また、バークリーの個性として白人ジャズに寄りすぎている気もします。また、けっこう難しかったりします。

 読譜の初心者なのであれば、まずメジャースケールを覚えること。バークリーの「モダンメソッドギターVol.1」が手頃でしょう。練習に適した課題がたくさんのっていますよ。しかし、読譜について体系的に書かれた教則本は無いと思います。地味な内容なので出版社は売れ無いと思って敬遠します。じつは、私は読譜に関してたくさんの資料を持っていて、それをまとめて、読譜の教則本を書きたいと思って企画書も出しているのですが、出版社には受けが悪いようです。

 練習方法については、自分がどうして言葉を自由に使えるかを考えてください。楽譜を読み書きするのもまったく同じです。子供の頃からずっと毎日使っているからです。短い言葉なら、一文字一文字読まなくても、一目見てぱっと言葉の意味を理解しイメージすることができます。ですから、毎日読み書きをすることです。書くことも重要です。書けるものは読めます。どんどん書きましょう。

 以前にも書きましたが、スケール練習を、階名で歌いながらやってください。こうしてギターの指板上全部の音の位置を覚えること。並行して、リズム譜を読む練習をすること。ピッチだけを読む練習をすること。コードネームを読む練習をすること。これらの基本訓練をしてから楽譜を読んでみてください。

 さて次に、「プロミュージシャンの方々は初見でどの位のレベルまで弾きこなすことが出来るのでしょうか?」と言う質問ですが、これはかなり個人差があります。しかし、スタジオで売れていて長年スタジオで生き残っているミュージシャンは本当に譜面に強いです。どのくらいと言う質問には答えにくいですが、和音の指定も読みます。(あまり指定されることはありませんが)時にはソロのアドリブフレーズも書いてあったりします。(ああ、やだ)掲示板では譜面をお見せできないのが残念です。

 F.Kさんはどちらにおすまいですか?G-Worksに来られるようでしたらお立ち寄りください。実際の譜面をお見せしますよ。では、また。


▲戻る
Copyright (C)2001-2005 Hideaki Yahagi. All right reserved.
当ページに掲載されている全ての画像、文章、データの無断転用、転載をお断りします。